「第4回全養協フォーラム~サブカルチャーと日本語教育の接点を探る~」(報告集6)

全養協設立5周年記念
全養協フォーラム:日本語教師・日本語教育
「第4回 サブカルチャーと日本語教育の接点を探る」

日時:
2006年1月7日(土) 13:30~17:00 (13:00開場)

会場:
国立オリンピック記念青少年総合センター

<第1部>
プレゼンテーション:「サブカルチャーの現在」

「日本のアニメ文化~制作現場からの報告~」
プレゼンテーター:岡田 斗司夫
(大阪芸術大学客員教授)

「韓国でのサブカルチャー~韓国人の見た日本文化~」
プレゼンテーター:申 東淳
(韓国アニメーション作成チーム所属)

「ソフトパワーとしてのサブカルチャー」
プレゼンテーター:勝又 美智雄
(国際教養大学教授、元日本経済新聞社社会部記者)

<第2部>
パネル討論: 「サブカルチャーと日本語教育」

パネリスト:
岡田 斗司夫 (大阪芸術大学客員教授)
申 東淳 (韓国アニメーション作成チーム所属)
勝又 美智雄 (国際教養大学教授、元日本経済新聞社社会部記者)
白井 義弘(東京中央日本語学院学院長)

【会場とのQ&A、まとめ】

<第3部>
「全養協・日本語教師検定」実施にあたって

吉岡 正毅(全養協専務理事、試験実施委員会委員長)

¥ 1,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパックライト

    ポストへの投函となります。

    全国一律 360円
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,000円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。